カテゴリー
育児

離乳食をあげてみた

10:38
先程、妻は梅田に出かけた。
お義母さん(以下、ミキティ)とパッタイを食べに行くようだ。

私はつぐみと留守番である。

12:03

カワイイ、(親バカ)

14:20
妻が、ミキティと一緒に帰ってきた。

今日のメインイベントは、「ミキティの離乳食講座」である。
ミキティは、管理栄養士なのだ。
なんと、自治体主催の離乳食講座講師を勤めた経験もある。

本日はプロの講座を受けて、これからの離乳食生活に備えていく。

これがプロの背中である

14:29
コンロ3口全て使って、蒸すべし!蒸すべし!蒸すべし!

離乳食たるや、下茹でが肝心である。
ミキティ曰く、スーパーで売っているシラスも塩味がついているため、湯通しするのがベターとのこと。

14:59
すり鉢を使って、擦るべし!擦るべし!擦るべし!

赤ちゃんの個体差はあるが、少しでもザラザラが残ってしまうと、食べない子もいるようだ。

本日は行わなかったが、裏ごししてペーストを作ることも場合によっては必要だそう。

ちなみに、これはタイのすり流し。

繊維はほとんど残っていない

刺身のタイをゆがいて、すり潰したものを昆布だしで割り、片栗粉を溶いてとろみをつけたもの。

15:59
作り始めて1時間半、10品ものメニューが出来上がった。

①10倍がゆ
②かぼちゃの煮つぶし
③青菜ペースト
④タイのすり流し汁
⑤にんじんと玉ねぎの煮つぶし
⑥にんじんとりんごのおろし煮
⑦青菜とシラスの煮たやつ
⑧りんごとさつまいもの重ね煮
⑨卵黄ペースト
⑩鶏胸肉のホワイトソース煮

もちろん、赤ちゃんは一食でこんなに食べないが、今日は離乳食講座なので、色々と作ってくれた。
(ちなみに、妻の実家に行くと、ガチでこの品数のおかずが出てくる)

16:10
初の離乳食ということで、つぐみには10倍がゆのみを与える。

食べてくれるのか、、、

怪訝な顔でとまった、、、!
「あれ、ウマイ、、、?」
スプーン持ったー!

初めてにしては上出来(過ぎる?)くらいに食べてくれた。

3口しか与えなかったが、つぐみは「もっとくれ」と手足をばたつかせている。

16:30
私と妻、ミキティで離乳食試食会を開催する。

正直、どれも美味しい。
もちろん薄味だが、想像の5倍くらいは美味しかった。
(特にりんごとさつまいもの重ね煮は、大人のディナーに一品出ても、いけるレベル)

「親が食事を美味しそうにとっている姿を見ると、赤ちゃんもそれみて、食べるようになるからね。」

講師のミキティはコーヒーを啜りながら、私たちに話すと、
リビングの床で遊んでいるつぐみのもとに向かう。

管理栄養士モードだったミキティは、
孫モードへと変わった。

「離乳食をあげてみた」への1件の返信

つぐみちゃん大きくなりましたね。とってもかわいいですね。
お義母さんの離乳食すごい美味しそうでつぐみちゃん幸せ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です