カテゴリー
育児

父の日を迎えてみた

9:45
「今日は何の日かわかる?」

つぐみを抱っこした妻は、私に声をかけてきた。

弟の誕生日と答えると、
「そっか!誕生日やね!」と妻は返した。 

想定外の答えだったのか、妻は戸惑っている。
「カレンダーアプリで、今日なんの日か見て!」

妻は再度、今日が何の日か問いかけてきた。

私はカレンダーアプリを起動し確認した。

「今日は父の日です!」
妻はそういうと、抱いているつぐみを見せてきた。

つぐみの服を見ると、“パパッコ”と印字されているロンパースを着ている。

少し大きめのロンパースだ。

そして、額縁に入った絵を妻は差し出してきた。

雲とタコが、つぐみの足の裏で描かれているではないか。

なんとっ!
(サプライズプレゼントのインターハイがあれば、全国大会の常連なくらい、妻はプレゼントのレベルが高い)

初めて父になって「父の日」を祝ってもらえた。

明日はつぐみ生誕2ヶ月だ。

妻とケンカをして別の部屋で寝させられたり、
つぐみを抱きながらAmazonプライムで映画を見たり、
お義母さんが世話してくれている間に、パスタデートしたり、

あっという間の時間だった。

これからも元気で、仲のいい家庭を築いていこう。

おしまい

「父の日を迎えてみた」への1件の返信

本日はこの素敵な文章を読みながら、こかわ氏と晩酌いたしました。最高の酒の肴ですわ。奥様のインターハイ優勝レベルセンスとつぐみんのかわゆい足型に乾杯〜〜また一緒に飲みましょう^_^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です